カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町)上神白仮設カフェ
2015/10/27(Tue)

1024×768pixel(約174.8KB) 768×1024pixel(約220.4KB)

●今週は、群馬西ブロック(高崎、藤岡)の皆さんがボランティア活動に見えました。

●今日の午後と明日の午前は、大熊町役場の都合で、下矢田仮設と日程が入れ替わり、本日は上神白仮設を訪問。仮設では、お手玉づくりを行いました。

●近くの農地を借りて作物を作られたという、立派なサツマイモと沢山のミニトマトを頂戴しました。

●来月の選挙もあり、大熊町議会議員のお一方が仮設を訪れました。住民の皆さんへの挨拶廻りではありますが、日頃の「もみの木」支援への感謝の弁とともに、終了まで「もみの木」の支援の活動の様子を見ておられ、帰り際にも改めて町への支援を感謝しておられました。





◆写真(左)は、本日作成のお手玉。(伝統的に小豆を使用したものです。)

◆写真(右)は、頂戴した立派なサツマイモと沢山のミニトマト。(写真の人物は、上神白仮設で皆さんの信頼を得ている古山さん。) 感謝です。



(大熊町)下矢田仮設カフェ 及び 高久第9仮設カフェ
2015/10/28(Wed)

1024×768pixel(約225.8KB) 1024×768pixel(約218KB) 1024×768pixel(約236.2KB)

●本日午前中は、引き続き群馬西のボランティアチームの方々。

●下矢田仮設では、タオルワンちゃんづくりで喜ばれました。その後、愛のキャベツゲームや指体操で笑いの絶えない時間を過ごしました。



●午後の高久第9仮設には、私たちボランティアの先輩であるカフェ「ぽやぽや」を展開されていた聖公会のお三方が訪れました。

●懐かしい顔に話も弾みました。







◆写真(左)は、仮設の皆さんが作られたタオルワンちゃんが、ラグビーのスクラム体形に揃ったところ。ナンバーエイトは、足元に滑り止めをかまされています。(笑)

◆写真(中)は、指体操の様子。

◆写真(右)は、聖公会の方々が、懐かしい方とのお話をなさって、励まされている様子。



(楢葉町)高久第10仮設カフェ 及び (同町)小名浜林城仮設カフェ
2015/10/29(Thu)

1024×768pixel(約225.4KB) 768×1024pixel(約209.1KB) 1024×768pixel(約233.3KB)

●本日午前中まで、群馬西ブロックの皆さん。
 高久第10仮設のカフェは、24名の来場者で、お茶出しは、てんてこ舞いの大盛況。

●今週から、純心聖母会の八王子修道院から頂いた支援物資(五島うどん)をお届けしているが、想定以上の来場者で、急遽「もみの木」オフィスまで追加を取りに行く始末。(うれしい悲鳴。)


●午後は小名浜林城仮設で、日立教会ボランティアが、日帰りサポート。

●太極拳の披露と太極拳による健康体操の指導、実践。







◆写真(左)は、支援物資を頂戴し、笑顔の御礼を届けている皆さん。

◆写真(中)は、日立教会ボランティアの太極拳の披露。

◆写真(右)は、太極拳による健康体操(練功)を皆さんで!




東日本大震災 ボランティアlリーダー会議  
2015/10/31(Sat)

1024×576pixel(約238.5KB) 1024×576pixel(約237.7KB)

●「もみの木」サポートステーションで出前に行っている
ボランティアグループのリーダー達20名が水戸教会に集まった。

●矢吹サポートセンター長より、日頃のボランティアの活動に対するお礼。

●サポートステーションスタッフ古澤さんから、リーダー会議に至った背景について全体説明。
ボランティアリーダーの忌憚ない意見をお願いしたいと会議の目的を確認。

★会議では、これからの活動に向けての意見をありがとうございました。





[前の10日表示]   [ボランティア ダイアリー]