カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町)好間第3仮設カフェ 及び (楢葉町)飯野仮設カフェ その1
2015/07/23(Thu)

1024×768pixel(約200.4KB) 1024×768pixel(約213.4KB)

●午前中の好間第3仮設カフェは、昨日に続き、土浦教会ボランティア第2班のみなさん。

●今日のカフェでも「花子」さんはモテまくり。

●仮設の皆さんも、腹話術人形を手にするのは初めての方が多い。




◆写真(左)は、仮設の皆さんに歌を披露するケンタッキー州出身の「花子」さん。
歌は、なんと都はるみさんの「北の宿から」を日本語で。仮設の皆さんは手拍子を取って応援。

◆写真(右)は、「花子」さんと一緒に記念撮影。



※ HP掲載の了解を頂いています。



(大熊町)好間第3仮設カフェ 及び (楢葉町)飯野仮設カフェ その2
2015/07/24(Fri)

1024×768pixel(約196.5KB) 768×1024pixel(約179.2KB) 1024×768pixel(約173.2KB)

●7月23日(木)、午後のカフェは、栃木キリスト教会(宇都宮・松原教会)の皆さん。
3人のうち、お二人の女性は、初参加。

●本日は、楢葉町役場の広報室が、飯野仮設のカフェの模様を取材に見えました。





◆写真(左)は、栃木キリスト教会の皆さん。仮設の方々のお話をシッカリと受け止めて聞いていらっしゃいました。

◆写真(中)は、楢葉町役場広報室の取材記者。

◆写真(右)は、飯野仮設の方の手芸作品。
 ものは、「松ぼっくり」に綺麗な布を一枚、一枚と、飾り付けた作品。
 一つ作るのに半日は集中した作業が必要とのこと。


※ HP掲載の了承を頂いています。



(大熊町)下矢田仮設カフェ 及び (楢葉町)高久第9仮設カフェ
2015/07/29(Wed)

1024×768pixel(約223.2KB) 1024×768pixel(約114.3KB) 1024×768pixel(約238.6KB)

● 今週は、2泊3日で埼玉県西ブロック(所沢、川越教会)の皆さんがボランティア活動に参加。

● 午前の下矢田仮設では、粘土細工の小物立への色付けを楽しみました。

● 午後の高久第9仮設では、「福笑い」で大いに盛り上がりました。この後トランプで「ババ抜き」。





◆ 写真(左)は、色づけをされる参加者に、色の具合をアドバイスするボランティア。

◆ 写真(中)は、皆さんの作品、この後、2,3日乾燥させてから、工作用のニスを塗って仕上がり。

◆ 写真(右)は、高久第9仮設での「福笑い」の様子。この方がスタートで、参加した女性全員がチャレンジ。


(楢葉町)高久第10仮設カフェ 及び (同町)小名浜林城仮設カフェ
2015/07/30(Thu)

1024×768pixel(約191.1KB) 1024×768pixel(約194KB)

●午前中は、埼玉西ブロック(所沢教会等)の皆さんが活動。2泊3日の最終コマ。
●聖母訪問会のシスター2名も同行してカフェに参加。


●午後は、日立教会のメンバーが日帰りでボランティアに参加。
●ウクレレやオカリナを演奏してのうたごえ喫茶と言うところ。




◆写真(左)は、ウクレレの演奏を披露する日立教会のボランティアお二人。

◆写真(右)は、ウクレレとオカリナの伴奏で皆さんで歌を歌う。



[前の10日表示]   [ボランティア ダイアリー]