カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

★★★ 祈りの折り鶴 重大なお願い その2 ★★★
2021/02/15(Mon)

735×980pixel(約236.6KB)

★皆様、折り鶴、ありがとうございます。

●昨日付で、糸通しの重大な変更点についてお願いをいたしましたところ、沢山の方々からお問い合わせを頂戴しました。

●いわき教会の女性部の方と連絡し合い、次の様な規格でお願いしたいと存じます。よろしくお願いします。

           記

1、祈りの折り鶴は、30羽を1本として糸通しをお願いします。

2、鶴の色は、同じ色が続いたものでもバラバラの配色でも結構です。(多様性があって良いとのお考えです。)

3、鶴は、折ったまま開かない状態で連結して頂いて結構です。

4、今回、鶴と鶴の間は開けずに、続けて頂いて結構です。(ストロー等を挟まれなくて結構です。と言う事でした。)

5、鶴の一番下は、「止め」として、例えばワイシャツの小さなボタンの様にもので止めて頂くと良いそうですが、固めの小さな紙等で止めて頂いても十分だそうです。

6、30羽の鶴の上部には20センチ以上の糸を残して頂くようお願いします。

7、もし、30羽でおさまらない端数が完成していたら、バラで送って頂いても結構です。その際、念のため数を明記して頂ければ有難いです。

取り急ぎ、お知らせいたします。


★★★私からのお願いです。

 祈りの鶴は、なるべく3月6日(土)いわき教会着(料金受取人払い)でお送り頂けるようお願いいたします。



●尚、本日も、いわきの方から、前回の『クリスマスカード大作戦』について、団地の皆さんが大変喜んでくださった。と言うお話を頂きました。
 改めまして、280通のカードを有難うございました。




前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日