カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

北好間団地カフェ
2019/01/21(Mon)

816×612pixel(約178.8KB) 816×612pixel(約212.8KB) 816×612pixel(約169.6KB) 816×612pixel(約176KB)

●本日は、土浦教会3名の皆さんと北好間団地を訪問。
いわき教会からお二人、聖母訪問会のシスター方お二人もお手伝いくださいました。

●いわき中央インターに12時40分に着いてしまいましたので、北好間団地訪問に先立ち「好間工業団地第3仮設」の状況を見に行きました。

●好間第3仮設は、大熊町役場のいわき出張所に隣接していますので、「特定延長」(転居予定の自宅が工期の関係等で、入居出来ない等の理由)の申請が受け入れられた方が1年に限り、居住することが出来るとされています。

●かつてカフェで伺った集会所は閉鎖され、日程表や屋外掲示板には、役場の行政手続きの案内のみが張られていました。

●さて、北好間団地に到着すると、何時もの様に自治会のMさんが歓迎のメッセージボードを書いておいてくださいました。

●大集会室にはピアノが寄付されて、来月は「歌声カフェ」の予定です。

●本日は、来月の歌声カフェ案内も含め「お正月、春を唄おう!」として歌詞カードを用意し、ボランティアさんのピアノ伴奏で7〜8曲を唄いました。

●その後、腹話術のお猿の人形のお披露目。

●介護予防シルバー健康体操と進みました。

●カフェの後、新年初めてのいわき訪問でもあり、いわき教会にご挨拶に伺いました。残念ながら神父様はご不在でしたが、かつて、「もみの木の朝ミサ」には欠かさず参加されていた、第一仮設にお住まいだった吉田さんがいらして、久々にお会いしました。お元気でした。

●先月に続き、いわき駅前のビジネスホテルを利用しました。





◆写真は左から、

@カリタスカフェ歓迎の白板

A春の歌を唄う

B腹話術のモンキー人形を操っている参加者

C介護予防シルバー健康体操の様子



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日