カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

北好間団地カフェ
2018/12/10(Mon)

653×490pixel(約95.7KB) 653×490pixel(約159.9KB) 653×490pixel(約137.2KB) 653×490pixel(約127.4KB)

●本日は、水戸教会のボランティアの皆さんに、元もみの木専従スタッフだった真岡教会の高橋ユリさんが加わって、北好間団地を訪問しました。

●いつもより少々遅れて、13時15分頃の到着となってしまったところ、いわき教会の佐藤さんと石井さんが既にテーブルの設営に取り掛かってくださっていました。

●遅ればせながらボランティアも加わり、セットアップが完了。

●自治会のMさんは、本日急用が発生したとのことで、鍵開けのために別の方が早めにお見えになり、お湯なども用意しておいてくださったとのことでした。感謝です。

●程なく、聖母訪問会のSr.お二人が見えました。

●本日は、ご常連の方が見えなかったところ、同じ棟に住んでおられる方が誘いに行ってくださいました。

●今回の訪問は、クリスマスを迎える月であることから、埼玉県は所沢教会の「ケーキボランティア」の方が、手作りケーキを届けてくださいましたので、その旨をお伝えしながら、切り分けて皆さんにお配りしました。

●高橋ユリさんとは長いお付き合いの方もあり、懐かしい顔との会話が弾んでいました。

●お茶の後、「歌集」を使い皆さんで歌を唄って楽しみました。

●この度、集会所にアップライトピアノの寄贈があったそうで、『歌声喫茶みたいなこともできるので、ピアノ弾けるボランティアさんがいたら、お願いします。』とのお話も頂きました。
(→あまり難しい曲でなくて、「もみの木歌集」にあるような童謡や懐メロみたいなもので大丈夫と思います。ボランティアさんのご協力をお願いします。)

●終盤には、聖母訪問会のSr.のお知り合いが送ってくださった猫と犬の日めくりカレンダーをカリタスいわきからのクリスマスプレゼントとして参加者の皆さんにお渡ししました。

●とても喜んでいただきましたが、犬の方が圧倒的人気でして、猫派が多いという社会とは逆の現象が見られました。

●(仮)カリタスいわきからは、寒い冬に温まってもらえるように「入浴剤」をプレゼントしました。





◆写真は、左から、

@カリタスカフェ歓迎のホワイトボード

Aケーキボランティアから贈られたケーキ

Bもみの木歌集で唄う皆さん

C大好評の犬、猫の日めくりカレンダー







前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日