カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

鹿島団地カフェ
2018/11/13(Tue)

653×490pixel(約158KB) 653×490pixel(約168.6KB) 653×490pixel(約166.1KB)

●憩いの家、水いっぱいの事務処理などがあり、12,13日のいわき訪問のホームページ更新が遅れてしまいました。(いつも確認してくださっている皆様には失礼しました。)

●13日は、宿舎を9時30分に出発すべく、会計処理を済ませ、来月12月10日の予約を入れようとしたところ、何と、全館保守点検の日で全館休館とのこと。

●そんな訳で来月は、いわき駅前のビジネスHを使ってみることにします。

●さて、本日は、昨日の水戸教会ボランティアとシスター3名、いわき教会から佐藤さん、石井さんのお二人で鹿島団地にお邪魔しました。

●到着し、荷下ろしをしていると、久しぶりに田中さんが歩いて集会所に向かって来るところを発見。(田中さんは、旧・下谷田仮設の住人で、UFOキャッチャーで釣り上げた品物をボランティアさんにプレゼントしてくれたり、サッカーチームのユニホームを集めていた青年です。)

●田中さんは、現在いわき駅前の事業所で朝7時から働いています。不規則休なのですが、本日は休みの日だったので、カフェに来てくださったとのことでした。良かったですね!

●カフェでコーヒーをいただいた後は、鈴や風船を利用して、「海」、「紅葉」、「故郷」歌を唄いながらの音楽療法で楽しみました。

●また、「いわき市民クリスマス」のマジックショーへのご招待についていわき教会の佐藤さんが説明し、招待券をお渡ししていましたが、会場が「パレスいわや」さんで、鹿島団地からほど近い街道沿いにあることから、大勢の方から参加意向が示され、喜んでお受け取りになっていました。





◆写真は左から

@、Aは、音楽療法で歌を唄い楽しんでいるところ。

Bは、「市民クリスマス」ご案内の場面


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日