カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

鹿島復興公営団地カフェ
2018/06/12(Tue)

768×1024pixel(約106.5KB) 768×1024pixel(約117.5KB)

●本日は、米朝(上方の名人「桂米朝」ではない。)の歴史的空振り会談があり、朝からTVは「米朝」一色。

●さいたま教区サポートセンターのボランティアは、ドナルド・トランプ、金正恩、両氏の滞在先からの出発を見届け、メディアの取材もなく穏やかに出発しました。

●10分ほどで鹿島復興公営団地に到着しましたが、聖母訪問会のシスター方はすでに到着されていました。

●こちらは、10名程のお集まりで旧下矢田仮設、旧下矢田第2仮設の皆さんが多くおられ、顔なじみの皆さんです。

●ピアノを弾く音楽家の自治会長さんは、造花とは言え、花作りも趣味になさっていたそうで、旧仮設の頃から飾っていたそうです。

●何時もの様にテーブルに一緒についていろいろと歓談が進みました。





◆写真(左)は、出羽自治会長さん作成の花。

◆写真(右)は、作品を前において記念撮影。中央に「アサヒ、スーパー○ ○゛イ!」がさりげなく咲いてるところがニクイ!」


前日]   [ボランティア ダイアリー]