カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

もみの木閉所にかかる「感謝の集い」その1
2018/04/15(Sun)

1024×768pixel(約109.5KB) 1024×768pixel(約97.7KB) 1024×768pixel(約101.7KB) 1024×768pixel(約104.6KB) 1024×768pixel(約112.7KB) 1024×768pixel(約113.2KB) 1024×768pixel(約107.5KB) 1024×768pixel(約103KB)

●4月14日、足掛け7年に及ぶ「もみの木活動」へご協力いただいた地元の皆様への「感謝の集い」が開かれました。

●当日は、仙台教区長の平賀撤夫司教様、前さいたま教区長の谷大二名誉司教様外、さいたまサポートセンター長の鈴木國弘神父様、前ベース長のホアン神父様、センター長補佐の矢吹助祭様等40名を超える方がお集まりくださいました。

●また、オリジナルブレンドの「もみの木コーヒー」を提供している東京中野のマナコーヒーのオーナー、青木さんもコーヒーを淹れに東京から駆けつけてくださいました。

●懐かしい顔も見られる中、開会にあたり「東日本大震災等で犠牲になられた方々、今も厳しい状況に遭われている被災者の方々への黙祷」が行われました。

●その後、平賀司教様、谷名誉司教様のあいさつを頂きました。

●それから、お集まりいただいた皆様を順次紹介しながらコーヒーとケーキで歓談の時間を持ちました。

●終盤には、もみの木に掲げられていた標章(エンブレム)の降納へと進み、参加者が庭に出てエンブレムを皆さんが見上げる中、誰かが唄い始めた「蛍の光」の歌とともにエンブレムが取り外されました。

●次に、エンブレムを真ん中に置いて記念撮影をしてから、ホアン神父様の閉会にあたってのあいさつを頂き、終了となりました。



◆ 今回は多数の写真を掲載します。
  大まかな流れは次のとおりです。
  準備が整ったもみの木全景と会場
  受け付けはSr.尾碕
  参加者の集まり
  開会
  司教様方のあいさつ



  


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日