カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町他)鹿島団地カフェ【最終回】
2018/03/13(Tue)

1024×768pixel(約124.4KB) 1024×768pixel(約117.8KB) 1024×768pixel(約127KB) 768×1024pixel(約111.1KB)

●本日は、もみの木として最終の鹿島団地カフェとなる。

●今日は、水戸の3名のボランティアに加え、元専従スタッフの高橋さん、聖母訪問会のシスター2名、さらに栃木キリスト教会から4名の参加、加えて、いわき教会の佐藤さん同行で総勢12名で訪問した。一通り自己紹介するだけでも一大事。

●団地集会所の皆さんも12名が待っていてくださった。

●もみの木として、今回最終回とお伝えしていたが、コチラの復興公営住宅には、いわき教会と組んで4月からも暫くお邪魔できることをお伝えしたところ、皆さん一様に安心されたような表情。

●元下矢田第二の常連メンバーのE藤さんの誕生日会をお祝いしてスタート。

●ケーキを頂いてから、栃木キリスト教会のY崎さんによる紙芝居二作を上演。大好評。

●その後、もみの木歌集で5曲程歌った。

●終いに脳トレ体操をしてお開きに。



◎ 来月の日程は、茨城のチームと相談後、出羽会長に連絡することになる。




◆写真左から1枚目、誕生日会で、立ち上がって皆さんに挨拶してから、ろうそくを消すところ。

◆2枚目、名手による紙芝居の上演は皆さんに感動を与える。

◆3枚目、もみの木歌集で「花は咲く」から歌いだす。

◆4枚目、お開き後、自治会長さんから皆さんに事務連絡。【こんなことも、カフェと言うチャンスがあるから助かる。と言うこと。】



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日