カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)高久第8仮設カフェ
2018/02/07(Wed)

768×1024pixel(約101.7KB)

●本日午前中は、双葉郡内の被災地案内を行いました。

●初めてのもみの木ボランティアさんもあり、かつ、双葉郡内の大熊、双葉両町の帰還困難区域は初めてという方々で、原発被害の有様を見て、改めて被災の大きさを実感されていました。

●午後は、高久第8仮設を訪問。ご常連のE藤さんが体調を崩し入院し、退院間もないとのことで、お見えにならなかった。

●仮設の皆さんは、まるで家族のように心配しあって話をされていた。

●高久第8仮設も参加者は6名とすっかり淋しくなったものの相談員のK松リーダーが来訪し、賑やかな話も続いた。

●来月の訪問が最後になることを伝えると、3月のお誕生会該当で82歳を迎えるというK沢さんは「楽しみに待っています。」との言葉を寄せてくださった。





◆写真は、2月誕生会のH川さん。
 【写真掲載の了承済】


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日