カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

下矢田団地出張交流カフェ
2018/01/16(Tue)

640×480pixel(約111.4KB) 640×480pixel(約117.1KB) 640×480pixel(約120.4KB) 640×480pixel(約141.1KB) 480×640pixel(約118KB)

●もみの木が、長い間訪問していた「下矢田仮設」と「下矢田第2仮設」の供用終了に向けた流れの中、両集会所も閉鎖されました。

●同時に、両仮設住宅と鹿島街道を挟んで東側には復興公営住宅の「下矢田団地」(50世帯)が整備され、昨年10月ごろから順次入居が開始されました。

●この下矢田団地には、下矢田仮設、下矢田第2仮設でもみの木カフェに来てくださっていた方の多くが転居なさいました。

●そして、下矢田第2仮設の自治会長さんや、住人の方々からも、復興住宅での生活を始める単身高齢者が集まり易い場の提供として、引き続きもみの木カフェを開催してもらえないものか。と要請を受けていました。

●このようなことから、本日は、「下矢田団地」を初めて訪問することになりました。初代の自治会長は、旧下矢田第2仮設自治会長のDさんで、もみの木としてもお邪魔しやすい状況がありました。

●本日は、福島県から復興住宅の自治会組織等の立ち上げ支援を委託されているNPO法人「みんぷく」の職員も3名来場しました。

●本日、奇しくも初めてもみの木カフェに見えたお二人の女性が1月のお生まれで、誕生日会の主役になって頂けてご本人方はとても喜んでくださいました。

●また、ボランティアさんが用意して来て下さって紙芝居を「みんぷく」の若い女性職員が上演してくれ、これも想定外の展開でしたがとても上手く運びました。

●団地の集会所の台所はとても使いやすく、カフェ展開の際にはとても便利でした。


◎なお、本日は、いわき教会の現委員長、元委員長のお二人も同行され、D自治会長さんとご挨拶も出来ました。





◆写真(左から1枚目)は、下矢田団地の表示

◆写真(同、2枚目)は、集会所全景

◆写真(同、3枚目)は、下矢田住宅全景

◆写真(同、4枚目)は、カフェの様子

◆写真(同、5枚目)は、集会所のキッチン(食器を洗ってくださるのは、いわき教会元委員長のSさん。)



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日