カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)飯野仮設カフェ
2017/11/22(Wed)

768×1024pixel(約98.9KB) 1024×768pixel(約132.3KB) 1024×768pixel(約125.3KB)

●本日は、取手教会のボランティアさん2名と飯野仮設を訪問。

●取手のお二方は初めての飯野仮設訪問で、仮設住宅の部屋(四畳半二間)をそのまま使用している「談話室」を実感しながらのカフェ。

●本日は飯野仮設では数少ない誕生日会該当者のおられる日で、M本さんのお誕生日会。

●みんなでハッピーバースディ唄い、ボランティアさん用意のクラッカーで景気よく始めました。

●何時も来てくださる男性のYさん、その後、連絡員リーダーのMさんも見えて、4名の参加者。

●和やかに細かい話も出来ました。

●今日の仮設に伺って初めて目にしたのですが、「思い出模型」作成いたしますのチラシ。
チラシには、=歩みを共にした家を忠実に再現=とあり、=解体などで失われる思い出の家を模型にしませんか?=ともありました。
「商魂逞しいなぁ〜」と苦い気分でもありましたが、何とも『やるせない気分』がしてしまいました。





◆写真(左)は、お誕生日会の様子。

◆写真(中、右)は、「思い出模型」づくりの広告チラシ。


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日