カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)飯野仮設カフェ
2017/08/23(Wed)

768×1024pixel(約103.6KB) 768×1024pixel(約105KB)

●本日は、いくつかの事情が重なり、ボランティアさんが不在でした。

●小さな飯野仮設には現在5世帯が入居されています。

●小さな仮設ですので声掛けに一回りしましたが、お留守のお宅が目立ちます。談話室に戻ると、数少ない誕生月該当のYさんがお出でになりました。

●その後に支援員が顔を出し、もう一回りしてくれましたが、状況は同じ。

●誕生月のお祝いをしてケーキを分けてからは、楢葉町の農家の状況について細かい話が伺えました。

●その後、ご常連のMさんが病院から帰られて、カフェに顔出ししてくれました。原発による放射線の話などお感じになっていることを素直に話してくださいました。

●先月、千葉に越されたKさんが、仮設の部屋の清掃に見え、几帳面に見事にきれいされて帰られたとの話を伺いました。何だか、Kさんが「無念」さを弔われているようで、お顔が浮かんで来ました。






◆写真(左)は、誕生日ケーキのロウソクを吹き消すYさん。

◆写真(右)は、参加者は少数ながら心の響くお話が多くありました。


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日