カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)小名浜林城仮設カフェ
2017/07/18(Tue)

768×1024pixel(約118.3KB) 1024×768pixel(約114.7KB) 1024×768pixel(約115.5KB)

●今週の二コマのカフェは、取手教会のお三方がボランティアに見えました。

●取手のボランティアお二人には久々の林城仮設訪問も、仮設の皆さんが覚えていてくださったので大喜び。

●一名の方は、初めてのボランティア活動参加でしたが、「紙芝居」の出し物を用意してくださいました。

●また、本日は聖母訪問会のシスター3名と「とすねっと」の司法書士も同行され、賑やかに訪問。

●7月のお誕生日会は、I狩自治会長さん外お三方が該当。会長には、帰町に向けてのお仕事のお忙しい中、久々のご参加を頂きました。

●ボランティア初参加のMさんが、暑くなったこの時期に相応しく、「さらやしきのおきく」と言う紙芝居を上演して喜ばれました。






◆写真(左)は、紙芝居上演の様子。

◆写真(中)は、紙芝居を見入る皆さん。

◆写真(右)は、本日誕生会の自治会長Iさん、Sr.方外皆さん熱心に紙芝居を見ています。



◎なお、昨年12月の誕生日会当日が満88歳の誕生日にあたるとのことで、「米寿」のお祝いにもみの木で紅白饅頭を誂え、皆さんとお祝いしたSさんの訃報をお聞きしました。
何時も一番乗りでもみの木カフェに来場、カフェの終わりには「次は何をやってくれるんだい!」と、大きな声でボランティアさんに聞いては、もみの木カフェを楽しみにしてくださった方でした。安らかな憩いをお祈りし致しましょう。


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日