カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)高久第10仮設カフェ 及び (同町)小名浜林城仮設カフェ
2017/03/30(Thu)

768×1024pixel(約102.3KB) 768×1024pixel(約76.6KB) 1024×768pixel(約113.5KB) 1024×768pixel(約126KB)

●3月30日(木)の午前中は、今週を担当頂いた、埼玉西ブロックの皆さんの最期の一コマ。

●開店当初は、常連のH田さん一人だったのですが、その後、三々五々人が見えてから体操グループが集合。

●閉店間際まで来客があり、都合19名の参加で、ボランティアさんは大忙し。用意した出し物は披露する機会がありませんでした。

●私たちの活動が長く続けられていることに感謝の言葉を頂いたボランティアさんは嬉しそうでした。





●午後は、日立のグループが日帰りで林城仮設を担当。

●誕生日会は、お友達の声掛けで久しぶりに仮設に遊びに見えた方も含め、お二人をお祝いしました。

●ボランティアさんのウクレレ伴奏に合わせて歌を唄い、また、歌集にある歌を皆さんで声を合わせて唄いました。

●歌の後は、椅子に腰かけたままでの軽い体操を皆さんで。此処の仮設の方々は何にでも和やかに、積極的に取組んでくれます。

●また、本日は、春休み中ということもあり、子どもたちも集会所の別の部屋に集合。お菓子とミルクコーヒーを美味しい美味しいと言って喜んでくれました。





◆写真左から、1枚目は高久第10の支援員T原さん。「日替わりの白板絵」で、本日のお題に悩む。

◆2枚目、書きあがった「春はもうまもなく」と言うことで、ウグイスかな?

◆3枚目、林城仮設の子供たち。特製ミルクコーヒーを飲んでいるところ。「顔は写らないように撮るから」と言ったら、一斉に下を向かれてしまいました。

◆4枚目はウクレレ演奏の後、簡単な指体操などで、体をほぐす。



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日