カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町) 好間工業団地第3応急仮設住宅カフェ
2017/03/09(Thu)

768×1024pixel(約112.2KB) 1024×768pixel(約106.7KB) 1024×768pixel(約115.6KB) 1024×768pixel(約96.7KB)

◎写真は、選択すると拡大できます。

●本日は、引き続き埼玉北ブロック熊谷教会のボランティアが担当。

●本日は、何時も欠かさずに「もみの木カフェ」に参加してくださり、どちらのボランティアさんにもお馴染みY田さんの誕生日会でした。

●何時も大熊町復興のためのNPO活動にお忙しい自治会長さんも久々に参加。12人の参加を得て賑やかな誕生日会。

●毎年、3.11を迎える時期となると、良し悪しはともかく、思い出したような情報特番が組まれますが、本日の好間第3仮設カフェには『共同通信』の記者が参加して、仮設の皆さんに取材していました。

◎大熊町役場のいわき出張所に4、5、6月の集会所使用申請を行うとともに、4月から月に一度の訪問になることをお伝えしました。

◎本日は、午後のカフェ予定の無い日でした。





◆写真は左から、誕生日ケーキのろうそくの火を吹き消すY田さん。(写真掲載了解済)

◆左から2枚目は、すっかり片付けられた火災の後地。

◆3枚目は、工業団地内の企業の建物に入居している大熊町役場いわき出張所。

◆4枚目は「共同通信」記者。埼玉県は毛呂山町の出身とのこと。(HP掲載をお断り済)



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日