カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町)上神白仮設カフェ 及び (同町)下矢田仮設カフェ
2017/01/10(Tue)

1024×768pixel(約135.8KB) 1024×768pixel(約137KB) 768×1024pixel(約85.6KB)

●本日から、2017年の出張交流カフェを開始しました。
●本日は、変則日程で火曜日の午前・午後のカフェ。担当してくださったのは、日立教会のサポートメンバー3名で、大熊町の上神白仮設での現地合流でスタート。


●上神白仮設では、お誕生日会該当のYさんも参加して、新年初の誕生日会に。
●いつもながら、和やかな雰囲気の仮設です。



●昼休み休憩を挟んで、午後は、同じく大熊町の下矢田仮設へ。
●此処の仮設でも、皆さんが待っていたくださった。
●今日は、冬休み明けの始業式で、早帰りだった子供2名が参加してくれました。
●子供たちと、輪投げをして遊びました。


◎なお、昨年のクリスマスに届いていた、仙台市内の聖ウルスラ学院英智小学校3年生からの「被災地の皆さんへ」の手紙を両仮設の方々にお読みいただいた。




◆写真(左)は、上神白仮設で仙台の子供たちからの便りを読んででの、皆さんの笑顔の様子。
◆写真(中)は、下矢田仮設で、真剣に子供たちからの励ましの便りを読む皆さん。
◆写真(右)は、下矢田住宅での子どもたちが輪投げで遊んでいる様子。








前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日