カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町)下矢田仮設カフェ
2016/11/29(Tue)

1024×768pixel(約103.4KB) 768×1024pixel(約120KB)

●本日からの3日間、4仮設訪問は群馬県高崎教会4名の皆さん。

●高崎教会のディンプルアートによるボランティアチームは、今回の活動が最後となっていた。

●訪問先の下矢田仮設では、先ず、ディンプルアートチームによる活動は、今回の訪問が最後と成ったことをお断した。

●ボランティアからは「約5年前の初めての訪問時から仮設の皆さんにいろいろな体験を直接お聞きし、たくさん勉強させていただきました。」とあいさつ。

●仮設の皆さんからは、「皆さんも一緒に腰かけて、お話ししましょう。」と声が上がり、1時間以上も今までのこと、今後のこと等について話をしてくださった。

●その後、仮設の皆さんから「最後のディンプルアートをやりたいと。」いう声もあり、いろいろな物への柄絵への色付け作業をして楽しんだ。

●仮設の皆さんからは、「良い記念になります。」との声もいただき、名残を惜しみ握手をしてのお別れとなった。






◆写真(左)は、皆さんでお茶を飲みながら。
【かつての町での生活の話や仮設へ入居したころの地元市民から冷遇されたこと、そして、今後の生活の見通しなどいろいろな話がされていました。】

◆写真(右)は、お馴染みのTさんの作品。
【とてもお上手で、仮設の皆さんも驚きをもって見ていました。UFOキャッチャーよりも上手。】



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日