カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)高久第10仮設カフェ 及び (同町)小名浜林城仮設カフェ
2016/11/10(Thu)

768×1024pixel(約124.1KB) 768×1024pixel(約89.5KB) 1024×768pixel(約142.1KB)

●本日午前中は、水戸教会の3名が昨日に続きボランティア活動に参加。

●高久第10仮設のカフェで、何時も荷卸しや後片付けを手伝ってくれているA君が、今月30日に部屋の鍵を役場に返し、兄とともに楢葉に帰町するとの報告がありました。

●A君は、2年前に「誕生日会」を始めた時、該当となってお祝いをした第1番目の方でしたし、その後も長いお付き合いがありました。

●今月の高久第10のカフェは本日の一回となっており、別れ際に「来月のカフェに遊びにおいでよ!」と声をかけましたが、彼の今後の人生の充実と幸せを祈らずにはおれません。





●午後は、浦和教会のメンバーが日帰りで担当してくれました。

●誕生日会はお一人、皆さんからお祝いの言葉をかけられて、はにかみながらも「ありがとうございます。」

●用意した紙工作シリーズは、待降節を迎える準備で「サンタクロースの折り紙での貼り絵」と、言ってよいのでしょうか?星とか、リースとかを描きます。

●ここの方々は、この折り紙での貼り絵シリーズを楽しみされていて、「来月は何かい?」と積極的です。

●但し、来月はこのチームでないボランティアが予定されていることを伝え、次回のこのシリーズは「新年のお楽しみ」と言うことに。



●午前、午後とも「とすねっと」依頼のアンケート協力依頼に好意的でした。




◆写真(左)は、折り紙工作作成中。

◆写真(中)は、完成した作品。

◆写真(右)は、本日お誕生日会該当者のTさんとその作品。 【写真掲載をお断りしてあります。】




前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日