カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町) 下矢田第2仮設住宅 及び (楢葉町)高久第8仮設カフェ
2016/07/06(Wed)

1024×768pixel(約124.1KB) 1024×768pixel(約106.2KB) 1024×768pixel(約119.9KB)

●本日午前は、栃木中央ブロックの皆さんが引き続きボランティアに。

●下矢田第2仮設住宅では、自治会長の出羽さんのお誕生日会。今まで申告しなかったのですが、7月の該当者をしつこく探したところ、ご本人が言いにくそうに教えてくれました。

●メッセージ入りの誕生日ケーキを持参しました。今日は何時もより多くの皆さんが集まってくださいました。

●ベース長からは、もみの木からのプレゼントの外として、甘いものを制限されている出羽会長さんに、日頃の感謝を込めて、焼酎「兼八」を贈呈しました。





●午後は、埼玉北ブロックの熊谷教会からお二方がボランティアに見えました。

●午後の高久第8仮設では、何時ものように、まるで、「吉本」の漫才を見ているような笑いの渦が巻き起こります。

●楢葉町の方々は、帰町、転居も含め動きがありますが、既にいわき市内に転居された方が、もみの木の日は楽しいので来ていると言って参加してくださいます。

●迎える仮設の方々のも寂しさが紛れるのでしょうか、うれしいそうな様子でした。





◆写真(左)は、自治会長さんのお誕生祝に、パーピーバースディの歌を歌っている皆さん。

◆写真(中)は、出羽さんへのメッセージ入りバースデイケーキ。

◆写真(右)は、本日と明日のボランティアの熊谷教会のお二人。左からKさん、Aさん。





前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日