カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町)好間第3仮設カフェ 及び (楢葉町)飯野仮設カフェ
2016/06/23(Thu)

1024×768pixel(約139.5KB) 1024×768pixel(約126.9KB)

●本日午前は、水戸教会A組目のボランティア2名が担当。

●ボランティアでは常連のお一人は、半年ぶり位の久々の訪問。懐かしい顔を見て、仮設の皆さんも喜んでいました。

●ここの仮設の皆さんは手芸大好きで、手芸の話や作品の披歴で盛り上がります。

●男性の方と外の喫煙コーナーで話しを伺うと、「諦める訳じゃーねーけど、前向かなきゃ、しゃんめー!」とも。

●来月のご本人の誕生日会を今から楽しみにしていてくださることも話してくださいました。






●午後は、日本キリスト教会栃木教会から5名のご婦人がボランティアに来てくださいました。

●初めて「飯野仮設」(ここの談話室は空き部屋になった部屋を使用しています。)を訪問した方は、仮設住宅の狭さを実感されるとともに、じっくりと話を伺っていました。

●好評の「紙芝居」は、芥川龍之介、林芙美子両文豪の作品で格調高く上演され、みなさん真剣にご覧になっておられました。






◆写真(左)は、水戸教会Fさんの手作りケーキ。毎月後半の訪問時は、いつもこのケーキをお出しし、仮設のみなさんに喜ばれています。Fさんは手作りケーキを沢山届けてくださる「ケーキボランティア」さんです。
【美味しそうでしょ!(事実、美味しいですよ。)】

◆写真(右)は、日本キリスト教会栃木教会の皆さん。左からWさん、Iさん、Sさん、Uさん、お馴染みのYさんの5名。



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日