カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町)下矢田第2仮設カフェ 及び (楢葉町)高久第8仮設カフェ
2016/06/08(Wed)

1024×768pixel(約120KB) 1024×768pixel(約94.8KB) 1024×768pixel(約100.7KB)

●本日は昨日に続き、小山教会の皆さんと函館相生教会の皆さんでスタート。

●下矢田第二仮設は、参加者こそ少なくなっているものの、自治会長のDさんはじめ皆さん丁寧に私たちを迎えてくださいます。

●函館相生教会の皆さんが用意してくださったプログラムで楽しみましたし、避難生活での本音の部分もうかがえるやり取りもありました。

●自治会長のDさんは、函館相生教会の皆さんへの返礼でしょうか、1曲演奏してくださり、拍手喝采。






●午後からは、埼玉北ブロックの深谷教会ボランティアにバトンタッチ。函館相生教会の皆さんと高久第8仮設を訪問しました。

●今日の高久第8は、中心メンバーのKさんのお誕生会でしたし、函館からのボランティアも大勢参加とあり、一層の盛り上がりでした。【余りの盛り上がりに、写真を撮る暇も無く、失礼しました。(>_<)】

●カフェを終えてから、Kさんが再び談話室に見え、ボランティアの皆さんにと、お手製の手芸品のプレゼントをくださいました。
特に函館の皆さんには、よい記念品となり、喜ばれていました。






◆写真(左)は、昨日今日のボランティアを担当してくださった小山教会のお三方。左からFさんご夫妻、そしてMさん。

◆写真(中)は、函館相生教会のボランティアによる絵文字クイズ。「む、むっ? さて、何と読むでしょう!」
謎解きに心を奪われて、我を忘れてしまうほどに考えないと解りませんぞ。

◆写真(右)は、同じく函館ボランティアの読み聞かせの様子。(D会長さんも神妙に聴いていますね。)




前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日