カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)高久第10仮設カフェ 及び (同町)小名浜林城仮設カフェ
2016/05/26(Thu)

1024×768pixel(約336.6KB) 1024×768pixel(約218KB) 1024×768pixel(約251.6KB)

●本日午前中まで、埼玉西ブロックからホアン神父様他3名の方々が担当くださいました。

●高久第10仮設では、ホアン神父を懐かしがって話していたのは、参加者ばかりでなく、仮設に常駐していた支援員の職員も。

●第10仮設では、塗り絵に挑戦していたのは男性の方で、女性はボランティアとの会話を楽しんでいた様子でした。

●また、ボランティアの手作りマーマレードをとても美味しいと喜んで食べておられた男性もいて、ボランティアも大満足。

●ホアン神父様も3日間お疲れ様でした。






●午後の林城仮設は、日立と那珂のボランティア3名が担当してくださいました。

●今日は、昔を思い出して皆さんで「綾取り」をして楽しんでいました。皆さん始めると思い出すものらしく、結構楽しんでおられました。

●「もみの木さんの日は、今日は何してくれるのかと毎回楽しみに待ってます。」と言う声を聴いて、ボランティアも大変嬉しそう。

●次回の「ラベンダースティック」づくりを予告すると参加者からは、「今から楽しみ。みんなに声かけとくから。」と、これまた嬉しい一言でした。






◆写真(左)は、高久第10仮設で、僅かなスペースを活用してのジャガイモ畑の様子。(皆さん、土に触れていることで、癒されているようです。)

◆写真(中)は、日立教会と那珂教会のボランティア。左から那珂教会のFさん、日立教会のKさん、(「飛びっ切りの笑顔でね!」の声に応えての)同じく日立のIさん。(ご協力ありがとうございます。)

◆写真(右)は、林城仮設での綾取りの遣り取り。



◎蛇足ですが、この弱小ブログへの訪問者数が昨日31名を記録し、初めて30の大台に乗りました。
(5月で62を迎えたベースの留守番としては、齢の数位の方に見ていただける様、頑張りたいと思います。)


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日