カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町) 下矢田仮設住宅カフェ
2016/04/26(Tue)

1024×768pixel(約219.6KB) 1024×768pixel(約197.3KB) 1024×768pixel(約192.6KB)

●本日からの3日間は、群馬中央・北ブロックから前橋教会の皆さんがボランティアに。

●午後の下矢田仮設では、キーボード伴奏による唱歌の合唱、絵本読み書きせ(内田麟太郎作、「ともだちや」)、その後、福島方言の話題を経て、「いい湯だな!」の曲に合わせた肩こり解消体操、谷川俊太郎の「言葉あそびびうた」による滑舌活性化訓練など盛りだくさんでした。

●何時もいらして下さった多田さんは、昨日お引越しで、息子さんの姿もなく、少しの寂しさとお祝いに気持ちも。

●その後、ボランティアは、2011年3.11の体験者の皆さんから、現実のお話を伺いました。







◆写真(左)は、本日から3日間のボランティアに見えた前橋教会の皆さん。左からIさん、Oさん、Sさん、そしてMさん。

◆写真(中)は、絵本読み聞かせの様子。

◆写真(右)は、「いい湯だな!」の曲に合わせた肩こり解消体操の様子。


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日