カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)高久第10仮設カフェ 及び (同町)小名浜林城仮設カフェ
2016/04/14(Thu)

1024×768pixel(約213.5KB) 1024×768pixel(約195.6KB) 1024×768pixel(約211.4KB)

●本日午前の高久第10仮設カフェは、引き続き取手チームが担当。
朝からの激しい雨も小止みになったものの、何時もの朝の散歩集団の男性陣が見えずにひっそりとカフェが始まりました。

●とはいえ、10時40分を過ぎると体操クラブの女性陣が見え始め、最終的には20名の参加者が集まり、ボランティアは、結構アタフタ。

●あと片付けの時にはいつも手伝ってくれる若い男性が現れ、重いテーブルの片づけを率先してやってくれて助かっています。感謝!






●午後は、埼玉南の浦和教会チームが日帰りでボランティア参加。

●福島県警の3名が来所。内2名が京都府警からの派遣で着任とのことで、挨拶がてら仮設集会所でのコミュニケーションづくり。

●林城仮設にしては、珍しく14名と言う少なめな参加者でしたが、お誕生日会のお二人は早くから来場されていました。

●本日は、子どもの日を前に、折り紙で兜を作り色紙に張って、きれいな皐月の節句用の壁飾りを作りました。







◆写真(左)は、左から、浦和教会ボランティアで教区サポートステーションの古澤さん、中心メンバーのM田さん、MさんそしてTさんの4名。

◆写真(中)は、本日の折り紙兜の出来上がり。

◆写真(右)は、今月がお誕生月のお二人へのお祝いのケーキ。イタズラ書きが思いのほか喜ばれました。



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日