カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町) 下矢田第2仮設住宅 及び (楢葉町)高久第8仮設カフェ
2016/01/20(Wed)

1024×768pixel(約213.7KB) 1024×768pixel(約192.1KB)

●午前の訪問は、引き続き土浦教会@組の皆さん。

●カフェの途中から福島県警2名の巡回があり、オレオレ詐欺への注意喚起の他、昨夜いわき市内で「(交通)人身事故発生」を受けての注意喚起があり、参加者は熱心に対応していた。

●このため、ボランティアの用意した介護予防健康体操は今回見送りに。次回のお楽しみに。

●初めてボランティア参加の方に、出前カフェ一軒を経験して頂きました。






●午後は、土浦教会A組のボランティアの皆さんが担当。

●お邪魔した楢葉町民の住む「いわき市高久第8仮設住宅」談話室では、なんと松本町長さんの訪問を受けました。

●町長さんはお忍びでの訪問ですが、談話室は、さながら町政懇談会の様を呈した活発な質問と回答が繰り広げられ、ボランティアの皆さんにとっても、とても良い機会になりました。








◆写真(左)は、松本町長の訪問を受けて、懇談する楢葉町の皆さん。
 町長さんからは、もみの木カフェについて御礼の言葉を頂きました。

◆写真(右)は、聖母訪問会のSr.から頂いた動物写真の日めくりカレンダーを受け取ってご満悦の町民の方。因みに、写真後方左が楢葉町長の松本さん。

【プレゼントのカレンダーを沢山提供してくださった方に感謝です。ありがとうございました。】



* ホームページ掲載の了解を頂いています。


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日