カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)高久第10仮設カフェ 及び (同町)小名浜林城仮設カフェ
2016/01/14(Thu)

1024×768pixel(約253KB) 1024×768pixel(約255.3KB) 1024×768pixel(約224KB)

●本日午前中は、水戸教会のボランティアが担当。

●昨日午後に引き続き、聖母訪問会のSr.藤原も同行。

●誕生日会の後は、楢葉町に拠点を置かれた聖母訪問会としても、地元のお話しを盛んに伺いました。





●午後は、林城仮設を浦和チームが日帰りで参加。

●折り紙による独楽つくりを行い、参加者からは、「孫に作って見せる」と好評の声が上がる中、みなさん手際よく完成。

●「とすねっと」の司法書士の同行もありました。







◆写真(左)は、ボランティアの説明を受けての折り紙独楽つくり。

◆写真(中)は、独楽づくりの具体的手順を一つづつ順に、サンプルを用意した物(写真右側のA3版のもの)を示しながらの折り紙手順のアドバイスをするボランティア。【手順など理解するのにとても役立っていました。】

◆写真(右)は、「とすねっと」の大崎司法書士による法律なんでも相談の一コマ。(なんだか、大崎先生が叱られてるみたいですね。)




◎本日の昼休み(ボランティア入れ替え時)には、急遽来訪の知らせがありました、「カリタスアメリカ」からの訪問(仙台教区、カリタスジャパン同行)を受けました。

◎ボランティアの皆さんの具体的活躍と「もみの木ボランティア活動」の展開の組み立て。そして、大熊町、楢葉町の現状などについて、質問に答える形で説明しました。【カリタスジャパンの担当者が上手に通訳してくださいました。(きっと。)】


前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日