カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町)下矢田第2仮設カフェ 及び (楢葉町)高久第8仮設カフェ
2015/09/16(Wed)

768×1024pixel(約179.1KB) 768×1024pixel(約161.8KB)

●午前中のボランティアは、昨日に続き、土浦教会@の組皆さん
●少人数でしたが、腹話術のステージを喜んでおられた。


●午後の楢葉町民の高久第8仮設のカフェは、土浦教会A組の皆さんが担当。
● 何時ものように、早めに来てくださる「Mさん」が待っていて下さった。
●カフェの終盤には、楢葉町内で蕎麦屋を営んでおられた方の今後の生活展開について、誠に厳しいことを知らされた。





◆写真(左)は、腹話術師「マリア・まぐれダーナ」さんと米国はケンタッキー出身の「花子」さん。踊りの最中にスカートが下がってしまって、笑いを取っているところ。【勿論、仕込まれている芸です。】

◆写真(右)は、花子さんを操って、腹話術を真似るカフェ参加者。



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日