カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(楢葉町)高久第6仮設カフェ
2015/09/01(Tue)

1024×768pixel(約201.7KB) 1024×768pixel(約181.9KB)

●ボランティアは、栃木G(足利、小山、佐野)の皆さん。

●本日は、楢葉町から避難され、いわき市内の高久地区第6仮設で暮らしておられる方々の談話室を訪問しました。

●2歳のお子さんもお母さんに連れられてカフェに来てくれ、「どんぐりころころ」を披露してくれました。
(子どもさんが入ると場の雰囲気は一層優しくなりますね。)




◆写真(左)は、リーダーの発声で「北国の春」を皆さんで唄う。(「仮設の部屋では音は筒抜け。大きな声を出せるのも談話室だから。」とか。)

◆写真(右)は、来場してくれた子どもさんに「絵本の読み聞かせ」をするボランティア。



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日