カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

(大熊町)下矢田第2仮設カフェ 及び (楢葉町)高久第8仮設カフェ
2015/08/19(Wed)

768×1024pixel(約209.7KB) 768×1024pixel(約213KB)

●ボランティアは、昨日に引き続き、群馬・前橋のみなさん。

●午前中の大熊町の下矢田第2仮設では、一時帰宅(年間15回まで、1回5時間まで。)する際の身仕度(想像よりも簡便なものでした。)について、話が及び、未使用の物をお持ちの方に現物を拝見させていただきました。

●防護服と言うより、埃りの付着を防ぐものと言う印象でした。





◆写真(左)は、大熊町の自宅に一時帰宅する際に身に着ける防護服。

◆写真(右)は、防護服着用も、手作業をする場合には、手に3重手袋をして行うことになるそうです。(3枚の手袋。見えるかな?)



前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日