カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

楢葉高久第6出前カフェ 
2014/08/05(Tue)

448×336pixel(約42.3KB)

カフェ参加者の歌う民謡にみんなで手拍子


大熊下矢田第2 出前カフェ
2014/08/06(Wed)

448×336pixel(約41.3KB)

出張カフェで出前訪問する高校生ボランティア。



下矢田鹿島出前カフェでの「もみの木」七夕祭り
2014/08/07(Thu)

448×336pixel(約47.3KB) 448×336pixel(約61.1KB) 448×336pixel(約51.5KB) 448×274pixel(約38.2KB) 448×336pixel(約50.6KB) 448×336pixel(約43.8KB) 448×336pixel(約52.8KB) 336×448pixel(約49.3KB)

「もみの木」七夕祭りには、飯能教会ボランティアとミラノ宣教会ボランティア二名が参加。
飯能教会の皆は、歌やヴァイオリンでコンサート。
フランクフルトのお店も。
ミラノからの二人は、本場イタリアのペンネとフルーツサラダを振舞った。

水戸教会からは、ボーイスカウトメンバーがヨーヨー釣りをした。
横浜からは包丁研ぎのボランテイア。
子どもたちからリクエストのあったチョコバナナも、出来上がった。
チョコバナナも身体も溶けそうに暑かった一日でした。

「七夕祭り」のために、大熊町・下矢田鹿島と鹿島第二の自治会長さんに多大なるご協力をいただきました。
スイカ割りも楽しかったです。

大熊町の皆さんと夏を満喫したお祭りでした。

♪「故郷」♪を歌ったとき、長い道のりを歩んでいらっしゃる皆さんの心を痛いほど感じました。東北では、いつ歌っても涙がでてくる歌です。



ミラノからのボランティア
2014/08/08(Fri)

448×336pixel(約53KB) 336×448pixel(約43.8KB) 448×336pixel(約47.6KB) 448×336pixel(約47.6KB) 336×448pixel(約44.2KB) 448×336pixel(約33.7KB)

青年たちは、富岡町まで車を走らせました。

街にはいろいろな歴史があったはずなのに、人が消え生活感がありません。

楢葉町役場横にできた仮設復興商店街でそばを食べました。

原発事故のその後の「フクシマ」を、イタリアのみんなに語り続けてほしい。


もみの木七夕の祈り
2014/08/11(Mon)

336×359pixel(約34.2KB) 448×336pixel(約47.3KB)

林城仮設の皆さんに七夕飾りの笹をいただき、好間第三仮設の皆さんからは、七夕の飾りを拝借してもみの木の外に飾った。
8月 11日、東日本大震災で亡くなられた方々の月命日でもあり、七夕の祈りとして追悼の式を行った。

祈りの司式は、高崎教会の坂上彰神父。


楢葉高久第六応急仮設住宅談話室出前カフェ
2014/08/19(Tue)

1024×768pixel(約215.3KB) 1024×768pixel(約167.8KB)

夏休み、小学生も学校の教科書をもってきてピアニカを披露。
みんなでなぞかけを出題して楽しいひと時を過ごした。


 [ボランティア ダイアリー]