カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

サポートセンター DISASTER RELIEF CENTER



ボランティア・ダイアリー VOLUNTEERS' JOURNAL

ステーション「もみの木」にエアコン設置
2013/07/11(Thu)

448×299pixel(約35.3KB) 448×311pixel(約35.2KB) 448×299pixel(約35.6KB)

震災から二年四か月が経った。
薄磯の海岸では、追悼の祈りが捧げられたとの報道。

福島県の野生動物たちの生態系が変化してきたと報道もされていた。

生態系の変化は恐ろしい話であり、仮設に避難してきている人達にとっては、悲しくてやりきれない報道だったと思う。

出前カフェは、小名浜林城仮設。16名の参加。
折り紙をして過ごす。


いわき市はこの四日間晴れが続き、気温も上昇。 最高気温29.5℃・最低気温 20.1℃・ 湿度 59%

念願のエアコンがホールと事務所に設置された。
第一仮設住宅の皆さん、涼みにいらしてください。
アイスコーヒーもありますよ。




前日]   [ボランティア ダイアリー]   [翌日