カトリックさいたま教区
ホーム・Home初めての方へ・Welecomeお問い合わせ・Contactサイトマップ・Sitemapご利用について・Conditions of Useリンク・Links文字サイズ・Text sizeQRコード
カトリックさいたま教区

群馬東ブロックニュース BLOCK NEWS/Eastern Gunma

QRコード


2023年度聖クララ修道院清掃ボランティア活動第3弾

2023.9.16

9月16日(土)、2023年度聖クララ修道院清掃ボランティア活動第3弾として、太田教会、館林教会合同で、除草作業を行いました。
暑い中、約30名の方が参加してくださいました。
とてもきれいになりました。感謝です!

除草作業風景1

除草作業風景2

除草作業風景3

休憩中

桐生フランシスコの家除草ボランティア

2023.7.17

有志の方々で、除草していただきました。
とてもきれいになりました。感謝、感謝です!
皆様方のご利用をお待ちしています。

桐生フランシスコの家

除草ボランティア

作業風景

お疲れ様です。

2023年度聖クララ修道院清掃ボランティア活動

2023.7.4

コロナ禍以前は、ブロック合同で毎年、年2回作業を行っていましたが、コロナ禍以降は、小教区毎に分担して実施しています。
5月28日伊勢崎教会担当で実施。
6月25日桐生教会担当で実施。
その他の教会は、猛暑月を避けて、9月以降実施予定で計画中。
みんなで、力を合わせて、地域内の修道院を支えています。

除草作業風景1

除草作業風景2

除草作業後

太田教会にて堅信式

2023.5.28

『聖霊降臨の様に、色々な言葉が違っていても、信仰の言葉で一つになれる。』
                        (マリオ司教様説教より)
聖霊降臨の主日の本日、太田教会では、マリオ司教様による40名の方々の堅信式が執り行われました。
40名の中には、日本人の他に、ベトナム語圏、英語圏、スペイン語圏、ポルトガル語圏の方々が含まれます。
受堅者との交わりの中で、マリオ司教様は、『多言語を話せることは恵みです。国籍を超え、共同体の中で一つになり、交わえあえることはとても大切なことです。希望を持ち続け、今後の教会を支えていってくれるよう呼びかけられた。』

堅信の秘跡の授与

日本グループ(ブラジル以外)

ブラジルグループ

受堅者との交わり

2023年度合同十字架の道行きの件

2023.2.10


十字架の道行きポスター
+主の平和
今年も、コロナ禍の終息に至っていないことにより、合同での「十字架の道行き」の集いは中止となりました。
でも、ポスターに記した通り、小クループでの「十字架の道行き」の祈りを桐生フランシスコの家で行うことをお勧めします。
知人通し、お誘いあわせの上、ご来場されることを期待しています。
早く、合同での「十字架の道行き」の集いが開催できるようお祈りします。

P1 P2 P3